自分に合った基礎化粧品の選び方記事一覧

 

洗顔の後は、皮脂が洗い流されていて水分が蒸発しやすい状態、つまり乾燥しやすくなっています。そのため、洗顔後は肌が乾燥する前にすぐに化粧水で水分補給を行わなくてはなりません。洗顔は、肌の汚れを落として肌の状態を清潔にすることを目的としていますが、皮脂も洗い流してしまいます。本来はこの皮脂が肌のバリアのような働きをするので簡単に乾燥することは無いのですが、洗顔後はそうはいきません。一分一秒が肌の乾燥を...

 
 

洗顔後に化粧水で肌に水分を補給したら、美容液で潤いをキープするようにしましょう。美容液は肌に潤いを与えて、シワやたるみなどを予防するのに効果的です。せっかく化粧水で肌に水分を補給しても、蒸発して乾燥してしまっては意味がありません。角質層が乱れて、肌荒れ、カサつきなどが起こります。そのまま肌の乾燥を放っておくと、シワが出来る原因になるため、肌の乾燥をブロックする美容液を使って肌の潤いを高めることはス...

 
 

スキンケアの基本となる、化粧水、美容液を使用してもまだ乾燥が気になる場合には乳液やクリームを利用するようにします。乳液やクリームは、水分と油分が混ざり合ったスキンケアグッズで肌の水分が蒸発するのを防ぐ効果があります。乳液は比較的水分が多く、クリームは油分が多いという特徴があり、肌のかさつき具合の程度に合わせて使い分けるようにしましょう。これらは、特に肌が乾燥しない人にとっては不要のものです。標準的...

 
 

化粧品にかけるお金は皆さんどのくらいでしょうか。こちらも各調査会社がアンケートを取ったところ、平均は11,800円でした。ほとんどの女性は1万3千円を超えておりましたが、調査対象に学生(平均5,000円程度)も含まれていましたので、学生を抜くと、平均は13,100円という結果になりました。これは基礎化粧品だけなので、メイクアップ化粧品も含めると2万円は超える計算です。基礎化粧品には化粧水、乳液、美...