ほうれい線で見た目年齢が上がる

人の第一印象は初対面で顔を合わせたときの最初の20秒で決まると言われています。
これは営業マンなら誰もが聞いたことがあることで、身なりを整えることは商談を成功させる大前提とも言われています。

 

例えば合コンや友人から異性を紹介してもらったとき、まず相手のどこを見るでしょうか。
もちろん「顔よりも性格」というのが正しいのかもしれませんが、性格を見るにしても、まずは外見による自分の中のボーダーラインを突破した人に限るのではないでしょうか。

 

これは男性も女性も言えることであり、また男性の方がかなり色濃いことは言うまでもありませんね。

見た目年齢とは

人は相手の顔を見たとき、心理的にまず最初に考えるのは「美人(イケメン)か否か」ではなく、「年齢」なのです。
もう少し具体的に説明すると、「自分の年齢を基準において、自分よりも年上か年下か」を無意識のうちに判断するのです。

 

これは年功序列社会が長く続き、また尊敬語、丁寧語、謙譲語などを相手の年齢に応じて使い分ける日本人及びアジア特有の思考でもあります。

 

すなわち見た目年齢とは「相手が思う第一印象の年齢」と解釈することができます。

ほうれい線と見た目年齢の関係

ほうれい線は鼻の脇から口角に向けて筋が走っている線です。
ほうれい線があるとなぜ見た目年齢が上がるのかというと、ほうれい線は顔の真ん中を走っているからと言えます。

 

人は相手の年齢を決める際、ある一定の法則に基づいて無意識内で判断します。

 

それは「目元」と「口端」となります。どちらもシワが出やすい場所ですね。
絵を書いてみれば分かるように、目と口にシワを入れれば、それだけでその人物は老けて見えるはずです。

 

ここで大切なのは、人の目線というのは点ではなく線で見ますので、目元から鼻、口端と序々に目線を下していくこととなります。
つまりその流れがおよそ20秒ということです。

 

そして、何よりも肝心なのが、その導線の中にほうれい線も含まれているということです。目元から下に目線をやると、口端の前にほうれい線が見えてきます。

 

このほうれい線は縦に長く、また人によって深さも異なるため、見た目年齢にかなり左右することとなります。

 

「あの人本当に30代?40代に見えるんだけど」
これはまさに最悪の第一印象ですね。

 

しかし、ほうれい線があると、それが現実味を帯びてくるのです。

若くても要注意

特に若いうちからほうれい線が出てしまうと、10歳以上見た目年齢が上がってしまうのはざらとなります。
逆に肌ケアをしっかり行い、ほうれい線が目立たない人は、40代でも30代前半に見間違えられることが多々あります。

 

実年齢よりも高く見られることほど女性にとって悔しいものはありませんね。
それだけほうせい線ケアは重要だということを覚えておきましょう。

>>ほうれい線対策コスメの体験レビューはこちら<<

ほうれい線で見た目年齢が上がる関連ページ

30代のほうれい線は出産が原因!?
30代になると若い頃とは生活が一変します。
結婚・出産・育児など、人生の大きなイベントがたくさんあります。
とても素敵なことが多いのですが、それとは反対にお肌は衰え始め、
肌の悩みが増えていく頃でもあるのです。
ほうれい線対策に食事療法は有効か?
スキンケアと食事は切っても切れない関係ですが、
ほうれい線の深さも食事によって左右されるのでしょうか。
このページではほうれい線と食事の関係について紹介します。
生活習慣を正せばほうれい線が消える?
化粧水やマッサージを毎日を行っているのに、一向にほうれい線の回復に向かわない方もいます。 「化粧水が悪い」、「マッサージは効果がない」などと考えているかもしれませんが、もしかしたら別の理由かもしれません。
ほうれい線はクリニックで改善できる!
ほうれい線の治療法はいくつかありますが、
エステでももちろんのこと施術を受けることができます。
ではエステでは一般的にどのような治療法が行われるのでしょうか。
また、それは本当にほうれい線に効果があるのでしょうか。
化粧水でほうれい線を解決しよう
ほうれい線を消す最もポピュラーな方法が化粧水ですね。
化粧水にはお肌に効果的な成分が豊富に含まれていますので、
根気良く使い続ければそれなりの効果は実感できるはずです。
当サイトでもほうれい線に効く化粧品をご紹介しておりますので、
是非試してみてください。
ほうれい線を消すためにはマッサージをしよう!
自宅で気軽に行えるマッサージでも、ほうれい線対策をすることができます。
高価なエステに通わずとも、日々続けていればしっかりとした効果を
実感することができるはずです。
ほうれい線専用クリーム「Pure&Silk」の魅力とは
今回ご紹介するのは「Pure&Silk」と呼ばれる化粧クリーム。
他の数多ある化粧品と異なり、「ほうれい線」と「口元のシワ」への効果に
スポットを当てた、アンチエイジング型化粧品と言えるでしょう。