脂性で悩んでいた日々

朝ばっちりメイクして「完璧!」と思ったのに、お昼頃には脂のせいで化粧が浮いてしまって悲惨な顔面に・・・

 

そんな経験ありませんか?

 

私は毎日ありました・・・(苦笑)

 

さすがに化粧直しが大変だしみっともないので、脂性をどうにかしようと思ってスキンケアや私生活を少しだけ変えてみることにしました。
そうしたら自然と収まったので、この方法をみなさんにも紹介したいと思います。

 

参考になれば何よりです^^

 

私が脂性を克服した3つのポイント

脂っぽい食べ物は控える

やはりこれは最初に変えなければいけないこと。

揚げ物など頻繁に食べていたらやっぱり自然に顔から脂が出るようになってしまいます。体臭にも関係してくるし、揚げ物って美容の大敵。なるべく控えたいものです。

 

私も揚げ物を食べなくなってからかなりテカテカが収まりましたよ。

洗顔はゆるめに

顔が脂っぽいからって徹底的に洗顔するのはご法度です。必要な水分や油分が抜け落ちてしまい、そのせいでさらに皮脂分泌が過剰になってしまいます。

 

メイクはクリームやジェルタイプのメイク落としを使い、洗顔は刺激の強すぎないものを使いましょう。
私はクレイ(泥)の洗顔料を使っています。余分な皮脂だけを落としてくれるのでいい感じです。

保湿はしっかり!美容液も欠かさずに

脂性肌とは肌の渇きで起こるもの。脂性の方は本当に一度しっかり保湿をしてみましょう。そうしたら意外に簡単に治るかもしれません。

 

化粧水でお肌を潤してあげたあとは美容液や乳液を使うことも忘れずに。
ビタミンCは皮脂分泌をコントロールする働きがあるので、それが配合されているものがいいでしょう。

私を脂性から救ったコスメをちょっと紹介

私の場合とりあえず脂っこい食事をやめることから始めて、次にいいコスメがないか探していたとき、コスメフリークの友人に勧められて使ってみたのが「ビーグレン」でした。

 

これは

  • 洗顔料に天然のクレイ(泥)が入っていて肌に優しく洗顔後につっぱらないこと
  • 泡立てが不要なこと
  • 化粧水の浸透力がすごいこと
  • 美容液に高濃度ビタミンCが配合さえていること

 

を友達に教えてもらったので試しに使ってみることにしました。(お試しセットは1890円と低価格^^)

 

実際に使ってみると、洗顔が泡立てなくていいので楽!そして洗い上がりはスッキリしているのに全然つっぱらないのでいいな〜と思いました。

 

化粧水は、浸透力はよくわからなかったけど刺激もなく心地よく使えて、美容液は肌に乗せるとじわーっとあったかくなってなじんでいき、本当に高濃度なのかも!と思えるような驚きの感覚でした。

 

これをしばらく使っているうちに脂性の方もだいぶ落ち着いてきて、脂による化粧の浮きもマシになってきました。

 

また、私は目の下に深い深いシワがあるのですが、いつのまにか薄くなってきてるんです・・・
もしかしたら浸透力が高いと言われている化粧水の効果かも!?

 

そんな感じでビーグレンには概ね満足しています!(脂性におすすめなのはトライアル毛穴セット!)

 

食事療法をやってみたけど、それでも脂性が治らなくて悩んでいる方は化粧品を高保湿・高濃度のものに変えてみるものオススメです☆

 

>>私の脂性はこれで改善!ビーグレンの詳細はこちら<<

脂性の私が肌質改善できた理由を教えちゃいます関連ページ

脂っぽいオイリー肌を改善させる簡単な方法
オイリー肌とはニキビや吹き出物が出来やすい肌質のことを言います。
一言でオイリー肌と言っても、全体的に脂っぽかったり部分的であったり、
一部はオイリーなのに他は乾燥していたりと、症状は様々です。
そこでここでは悩めるオイリー肌の人のためのスキンケアについて紹介していきます。
改善のためのスキンケア方法
オイリー肌の人は、顔にテカリが出たり、化粧ノリが悪かったり、メイク崩れが起こりやすいなどの問題が起こりやすいです。 もっと快適な肌にするために、様々なスキンケアを実践しているけれどなかなか効果を実感することができないという方はもしかすると間違ったスキンケアを行っているかもしれません。