肌チェックでスキンケア計画を立てる

肌の状態をチェックする

まず、鏡を見て肌の状態をチェックします。

 

肌荒れは起こっていないか、十分に潤っているか、必要以上にテカっていないか、目の下にクマは無いか、など目で見て確認できる部分をしっかりとチェックしましょう。
次に、実際に手で触ってみて肌のチェックを行います。
肌のしっとり具合や、ハリなどは触ってみなくては分からない部分です。
触るときには肌に摩擦をかけてしまわないように優しく行いましょう。

 

肌の状態をチェックしたら

肌の状態をチェックし終わったら、次は前日に行ったスキンケアを思い返してみましょう。
例えば、最近肌が乾燥するからいつもより入念に化粧水で保湿してクリームをたっぷりと使った、その結果肌がしっかりと潤っている、などの比較を行うことによって自身のスキンケアに足りない部分が見えてきます。

 

もしも肌に乾燥が目立つようであれば上記のようなスキンケアを心がけてみたり、ローションパックをしてみるなどのスキンケアを行ってみましょう。
このようにして、毎日の肌の状態をしっかりとチェックすることによって適切なスキンケアを行うことができます。

 

「そんなの当たり前」と思っている方は上手なスキンケアができていると言えます。
もしも肌チェックを怠っていたという人がいたら、今日からさっそく始めてみましょう。