メイクを落とすクレンジング

毎日のメイクを落とすためにはクレンジングを使います。
メイクを行うことによって、肌には大量の油分、そしてホコリなどの汚れが付着するようになります。
そのままメイクを放っておくと、毛穴の詰まりや炎症、肌荒れなどの原因になりますのでメイク落としは必ずその日のうちに行うようにしましょう。

 

クレンジングの種類

ジェルタイプ

使い心地が軽く、さっぱりとした使用感のクレンジングになります。
比較的洗浄力はマイルドな部類に入るので、がっちりメイクには適していませんが肌に大きな負担をかけることなくメイク落としを行うことができます。

 

乳液タイプ(クリームタイプ)

メイクと馴染みやすいタイプで、肌に負担をかけることなくしっかりとメイクを落とすことが出来ます。
伸びもよく使い勝手の良いクレンジングだと言えます。

 

オイルタイプ

油分がほとんどのため、メイクを強力に落とすことができます。
しかし、肌に油分が残りやすいため洗顔を入念に行う必要があります
全体のメイク落としに利用するのもいいですが、アイメイクだけオイルを使う、といった部分的な使用が適しています。

 

拭き取りタイプ

コットンに馴染ませてメイクを拭き取るタイプのメイク落としです。
しっかりとメイクを落としきることができない、コットンの摩擦によって肌に刺激を与えるなどの欠点がありますが、外出先などでも気軽につかえるというメリットもあります。

 

クレンジングの選び方

クレンジングを選ぶときには、肌に負担がかからないものを基準にすることをオススメします。
メイクが肌に残るのは問題ですが、クレンジングの協力な洗浄力によって肌に刺激が加わると美肌を実現することができません。
肌に負担をかけずにしっかりとメイクを落とすことができるクレンジングを選ぶようにしましょう。

スキンケアに効果的なメイククレンジング関連ページ

正しい洗顔方法
スキンケアの基本はなんといっても洗顔です。
洗顔で肌の汚れや余分な皮脂をしっかりと落とすことによって肌を清潔に保ち、炎症を抑えて肌のターンオーバーを高めることができます。
そのためには、適切な洗顔料を選ぶこと、正しい方法で洗顔を行うことが大切です。