エステに通ってほうれい線を解決

ヒアルロン酸注入

エステで行われるもっともポピュラーな施術方法ですね。
ヒアルロン酸は体内で分解される自然由来成分の一つなので、シリコンと異なり拒否反応がありません。
シリコンを頬に注入することにより、ほうれい線の部分に膨らみができて、刻まれたシワが浅くなります。
肌がひっぱられる感覚になるので、ほうれい線周辺のシワも目立たなくなりますし、ツヤの入った肌に若返ることができるでしょう。

 

ただしデメリットもいくつかあります。
まず持続性の問題です。
一般的には1年から長くても3年程度と言われていますが、人によって個人差があり、早い人だと半年足らずで再びほうれい線が再発してしまいます。

 

1本の平均約5万から7万円ですので、半年もしくは毎年となると痛い出費ですね。
さらに医師による技術格差が激しく、簡単な施術とは言え失敗によるリスクもつきものです。

 

例えば内出血を起こしてしまったり、痛みが1週間以上続いたり、酷い患者はヒアルロン酸が固まってしまって頬の一部分だけ膨らんでしまったという失敗例もあります。

 

ヒアルロン酸の注入はほうれい線に限らず肌全体のシワに効果がありますし、豊胸手術でもヒアルロン酸を使います。
しかし、これらに共通していることは、「根本的な解決には至らない」ということです。

 

ヒアルロン酸は必ずいつかは肌の奥で分解されて、体内に吸収されてしまいます。
何度も行っていればほうれい線が根本から消えるということもありません。あくまでもその場しのぎの方法となるので、いつまでたってもエステに通い続けなければならなくなってしまいます。

 

一番おすすめなのは、ヒアルロン酸注入でほうれい線を消しつつ、他の手段を用いて根本的な治療も併用することではないでしょうか。

ビタミン注入

ほうれい線の原因の一つとしてお肌の劣化が挙げられます。
つまり、お肌のビタミン不足と言い換えられますね。

 

そこで、エステでは美しい肌を取り戻すために必要不可欠なビタミンCやコラーゲンを注射やパックなどで浸透させる方法があります。
ビタミンCは体内に吸収されづらく、口から摂取してもそのほとんどは尿となって排泄されてしまうのが玉に瑕でした。
しかし、エステで使われているのはビタミンC誘導体と呼ばれる人工的に作られた物質です。
ビタミンCと同じ効果を持ちながら体に浸透しやすくなっています。

 

注射の場合は3万円から5万円程度が相場で、パックの場合はマッサージ付きでコースが用意されていることがほとんどです。

 

マッサージで頬の筋肉を伸ばし、鍛えることができれば、頬はリフトアップされて頬肉が垂れる問題を解決してくれると同時にほうれい線も消えます。

 

市販品では購入することができない高価なビタミン注入にプロのハンドマッサージはそれだけの価値と効果があると言えます。
ただし、最大のデメリットはやはり「高い」ということでしょう。
普通の一般所得の方ではこれらを毎月定期的に受けることは難しいのではないでしょうか。
ご家庭をお持ちの方はパートナーに納得してもらう必要がありますが、予算によっては許可が下りないかもしれませんね。

 

予算が取れる方にとっては心強い味方となるでしょうが、その他の女性たちにとっては、ちょっと敷居が高い解決方法となるでしょう。

 

>>ほうれい線対策コスメの体験レビューはこちら<<

ほうれい線はクリニックで改善できる!関連ページ

ほうれい線で見た目年齢が上がる
お肌は年齢・体調・環境、さまざまな要因によって影響を受け、トラブルが起きてしまいます。そうなるといつも通りのスキンケアでは対処できないことも。年齢や環境は自分ではどうすることもできないので、それに合ったスキンケアに変えていくことが大事です。このサイトでは肌の悩みの原因から対策まで紹介します。
30代のほうれい線は出産が原因!?
30代になると若い頃とは生活が一変します。
結婚・出産・育児など、人生の大きなイベントがたくさんあります。
とても素敵なことが多いのですが、それとは反対にお肌は衰え始め、
肌の悩みが増えていく頃でもあるのです。
ほうれい線対策に食事療法は有効か?
スキンケアと食事は切っても切れない関係ですが、
ほうれい線の深さも食事によって左右されるのでしょうか。
このページではほうれい線と食事の関係について紹介します。
生活習慣を正せばほうれい線が消える?
化粧水やマッサージを毎日を行っているのに、一向にほうれい線の回復に向かわない方もいます。 「化粧水が悪い」、「マッサージは効果がない」などと考えているかもしれませんが、もしかしたら別の理由かもしれません。
化粧水でほうれい線を解決しよう
ほうれい線を消す最もポピュラーな方法が化粧水ですね。
化粧水にはお肌に効果的な成分が豊富に含まれていますので、
根気良く使い続ければそれなりの効果は実感できるはずです。
当サイトでもほうれい線に効く化粧品をご紹介しておりますので、
是非試してみてください。
ほうれい線を消すためにはマッサージをしよう!
自宅で気軽に行えるマッサージでも、ほうれい線対策をすることができます。
高価なエステに通わずとも、日々続けていればしっかりとした効果を
実感することができるはずです。
ほうれい線専用クリーム「Pure&Silk」の魅力とは
今回ご紹介するのは「Pure&Silk」と呼ばれる化粧クリーム。
他の数多ある化粧品と異なり、「ほうれい線」と「口元のシワ」への効果に
スポットを当てた、アンチエイジング型化粧品と言えるでしょう。